【鉄道の旅】日本最北端の駅・稚内駅

鉄道の旅
スポンサーリンク

鉄道ファンなら、「一度は日本最北端の駅・稚内駅へ行ってみたい」と思う人がいるはず(と、勝手に思っている)。

もし、行くとしたら、

  • どういうルートで行く? 鉄道のみ? 飛行機も使う?
  • 何泊する? その際の宿泊先は?
  • 駅にトイレやコインロッカー、売店はある?
  • 駅を見学したあと、余った時間で駅周辺に時間つぶしできるところはある?

いろいろ気になることがありますが、せっかく稚内駅へ行くなら余裕を持って動けるように、計画・準備はしておきたいです。

この記事は、大阪から稚内駅への鉄道旅の記録です(2015年8月、4泊5日)。情報が古い部分もありますが、稚内駅へ鉄道旅するときの参考になると思います。

日本最北端の駅・稚内駅|駅舎が駅ビル

稚内駅は、北海道稚内市にあるJR北海道宗谷本線(旭川駅-稚内駅)の駅。駅員がいる有人駅で、みどりの窓口があります。日本最北端の駅で、日本最北端の有人駅日本最北端のみどりの窓口のある駅でもあります。

稚内駅は、ホームがひとつ、線路がひとつの1面1線。

駅舎は「キタカラ」という駅ビルになっており、待合室やトイレ、コインロッカーはもちろん、飲食店やショップ、コンビニ(セイコーマート)が入っています。

バスターミナルも駅舎内にあります。駅舎の2階には展望台があり、ホームを眺めることができます。

キタカラ

稚内駅までの行き方|札幌駅から特急列車を利用

「鉄道の旅」ですから、稚内駅へは鉄道で行きたいものです。なので、札幌駅~稚内駅間は、JRの特急列車を利用(特急の乗車時間は約5時間)。

往路は新千歳空港まで飛行機、復路は全行程を鉄道利用しました。

当方の拠点は大阪で、往路は飛行機を利用したので当日中に稚内駅に着きましたが、復路は、稚内駅を夕方に出発したこともあり、大阪到着は2日後の夕方でした。

乗車したのは2015年8月、北海道新幹線(新青森駅-新函館北斗駅)の開業前。復路は、東北新幹線(東京駅-新青森駅)を使わず、秋田新幹線(東京駅-秋田駅)を利用しました。

具体的な経路は、以下のとおりです。

大阪→稚内(往路)|飛行機+鉄道を利用

9:20関西空港→11:15新千歳空港(JAL2501)
11:33新千歳空港駅→12:10札幌駅(快速エアポート115号)
12:30札幌駅→18:10稚内駅(特急サロベツ)

稚内→大阪(復路)|鉄道のみ利用

16:49稚内駅→21:55札幌駅(特急スーパー宗谷4号)
(札幌泊:ホテルルートイン札幌駅前北口
10:22札幌駅→13:54函館駅(特急スーパー北斗8号)
14:03函館駅→15:55青森駅(特急スーパー白鳥28号)
15:58青森駅→18:47秋田駅(特急つがる8号)
(秋田泊:こまちの湯 ドーミーイン秋田
10:09秋田駅→14:04東京駅(秋田新幹線こまち16号)
14:33東京駅→17:26新大阪駅(東海道新幹線ひかり517号)

【関連記事】
稚内の旅で宗谷本線と秋田新幹線乗りつぶし
【乗車記】稚内から大阪まで秋田経由で乗り鉄

稚内での宿泊先|ホテル・ドーミイン稚内を利用

稚内での宿泊先は、ホテル・ドーミーイン稚内を利用。ドーミーイン稚内は、稚内駅から徒歩約2分、駅からホテルが見えます。

料金は少々高めですが、部屋はキレイです。部屋のタイプは、ダブルとツインのみ。

部屋にシャワー室がありますが、深夜時間帯入浴OKの大浴場がありますので、部屋のシャワーは使うことはないでしょう。

朝食付きプランあり、夜はドーミーイン名物の「夜鳴きそば」があります。

天然温泉 天北の湯 ドーミーイン稚内楽天トラベル

天然温泉 天北の湯 ドーミーイン稚内じゃらんnet

稚内駅周辺で観光|宗谷岬ほか、2日間で5ヶ所

稚内での滞在は、ほぼ2日。この2日間で稚内駅周辺の観光スポットと呼ばれるところを5ヶ所まわりました。

宗谷岬

宗谷岬へは稚内駅からバスで約50分。往復乗車券を利用しました。宗谷岬には約3時間滞在。

ノシャップ岬

ノシャップ岬へは、稚内駅から徒歩約1時間。距離は4.6km。バスを利用すると約15分、ノシャップ停留所から徒歩約5分(220円)。

近くにノシャップ寒流水族館稚内青少年科学館があります。

稚内公園

稚内駅から稚内公園入口まで徒歩約10分。約3時間かけて公園内を散歩しました。

稚内港北防波堤ドーム

稚内港北防波堤ドームへは、稚内駅から徒歩約5分。かつては、稚内駅からこのドームまで線路が続いており、稚内桟橋駅がありました。

稚内副港市場

稚内副港市場へは稚内駅から徒歩約15分。距離は1.1km。市場内は、展示資料やレトロ商店街があり、買い物だけでなく見るだけでも楽しめます。

【関連記事】
日本最北端・稚内駅を拠点に2泊3日でまわった稚内の観光スポット

まとめ

大阪から4泊5日の行程で、稚内駅まで鉄道旅をしました(2015年8月)。4泊のうち、稚内で2泊、復路の途中で札幌と秋田でそれぞれ1泊。往路は関西空港から新千歳空港まで飛行機利用、復路は全行程鉄道を利用しました。

稚内駅は駅ビル内に、トイレやコインロッカー、ショップなどが揃っているので、特に困ることはないでしょう。ただし、閉店時間が早いです。稚内の街は夜が早い! セイコーマートだけは0時まで開いてます。

稚内は、稚内駅以外にも見どころがあるので、最低でも2泊してまわったほうがいいでしょう。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ライフへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

タイトルとURLをコピーしました