気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

鉄道の旅

納沙布岬の観光スポットへ行ってきた

投稿日:

納沙布岬へ行きました。

納沙布岬は「のさっぷみさき」と読みます。

行ったのは2016年6月。

6月でしたが、ものすごく寒かったです。

寒かったですが、北方領土を見ることができたので、よかったです。

納沙布岬へは根室駅からバスで44分

納沙布岬へのアクセスは、根室駅からバスが出ていますので、バスで行くのが便利です。

根室駅前バスターミナル

根室駅から納沙布岬までバスで44分。

根室駅から納沙布岬までのバス料金は、片道1,070円ですが、

根室駅前バスターミナルから納沙布岬までの往復乗車券(1,930円)がありますので、片道乗車券(1,070円)を2枚買うよりお得です。

納沙布岬行バス時刻表と往復乗車券

根室駅前バスターミナルでバスの時刻表をもらえるので、帰りの時刻をチェックしておきましょう。

納沙布岬の観光スポット

納沙布岬の観光スポットといえば、望郷の岬公園、北方館・望郷の家、モニュメント、灯台、オーロラタワーといったところでしょうか。

納沙布岬 望郷の岬公園

根室市観光物産センター(現・根室市北方領土資料館)

根室市観光物産センター(現・根室市北方領土資料館)

津波注意の看板

望郷の岬公園 津波注意の看板

四島(しま)のかけ橋

納沙布岬 四島のかけ橋

きぼうの鐘

納沙布岬きぼうの鐘

流氷TELEPHONE BOX

納沙布岬 流氷TELEPHONE BOX

納沙布岬 本土最東端の碑

納沙布岬 本土最東端の碑

納沙布岬 返せ北方領土の碑

納沙布岬 返せ北方領土の碑
納沙布岬 返せ北方領土の碑

レストハウス請望苑。食事とかおみやげとか。中に入っていないので詳しくはわかりません。

納沙布岬レストハウス請望苑

北方館・望郷の家

納沙布岬 北方館・望郷の家

北方館・望郷の家は、北方領土に関する様々な資料が展示されています。

納沙布岬 北方館・望郷の家

納沙布岬オーロラタワー展望台から見る北方領土

オーロラタワー

納沙布岬オーロラタワー
納沙布岬オーロラタワー

オーロラタワーの展望台。お金を入れるタイプの双眼鏡でしたが無料になっていました。

納沙布岬オーロラタワー展望台

双眼鏡を使うと北方領土がよく見えました。

納沙布岬オーロラタワーから見える歯舞群島

コンパクトデジカメの望遠でも、このくらいの写真が撮れます。

オーロラタワーから見る北方領土
オーロラタワーから見る北方領土

貝殻島灯台

貝殻島灯台

オーロラタワー展望台からは360度見渡せます。

灯台へも行って見たかったんですが、あまりの寒さに断念しました。

納沙布岬オーロラタワーから見る灯台

角度を変えて眺めますと、

納沙布岬からの眺め

見渡す限り大草原。

納沙布岬からの眺め

オーロラタワー隣の廃墟。

納沙布岬オーロラタワー隣の廃墟

もともとレストランだったようです。

納沙布岬オーロラタワー隣の廃墟

納沙布岬は鳥が多い

納沙布岬は鳥がたくさんいます。

納沙布岬の鳥
納沙布岬の鳥

凛々しい。

納沙布岬の鳥

猫も悠然と歩いています。

納沙布岬の猫
納沙布岬の猫

オーロラタワー隣の廃墟前で猫の写真を撮っていたら、鳥にフンをかけられました。。

納沙布岬の猫

納沙布岬は6月でも寒かった

納沙布岬へ行ったのは6月。

ものすごく寒かったです。風が吹くと余計に寒い。

列車の中は暖房が入っていたくらいですから。

服装としては秋の格好。

道東を甘くみていました。

納沙布岬へ行かれる際は、暖かい服装で行きましょう。

(2016年6月)

にほんブログ村 鉄道ブログへ







-鉄道の旅

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

北舟岡駅へ行ってきた

北舟岡駅へ行きました。 北舟岡駅はJR北海道 室蘭本線の駅です。 海沿いにあり眺めが非常によいとのことで、実際に見てみたいと思い行ってきました。 北舟岡駅からの眺め 北舟岡駅です。 よい眺めです。 時 …

函館から札幌へ~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(7)

五稜郭~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(6) 五稜郭駅から函館駅へ戻ってきますと、ホームに私が乗る予定のスーパー北斗13号が、すでに入線していました。 急いでコインロッカーに荷物を取り …

石巻の石ノ森萬画館と猪苗代の野口英世記念館、会津若松の野口英世青春館

石ノ森萬画館と野口英世記念館、野口英世青春館(旧会陽医院)へ行きました。 大阪から東京までサンライズ乗車。  サンライズは、こういう利用の仕方が多いです。 0:34大阪発なので、睡眠時間が短くなるので …

竜飛岬へ徒歩圏内 龍飛崎温泉 ホテル竜飛に泊まりました

ホテル竜飛は、青函トンネル記念館、青函トンネル入口広場、階段国道を巡る旅をしたときに宿泊しました。 青函トンネル記念館、青函トンネル入口広場、階段国道を巡る旅【計画編】 ホテル竜飛へのアクセス ホテル …

東京お台場観光、マダム・タッソーへ行きました

マダム・タッソー。 知ったきっかけは、たまたま見かけたある人のブログでした。 マツコ・デラックスとのツーショット写真が掲載されていました。 でも、そのブログを書いている人は芸能人ではありません。 ブロ …

Google




amazon

宿泊サイト

ブログランキング

最近のコメント