寝台特急サンライズ瀬戸・出雲シングルデラックスの料金はいくらかかる?

寝台列車

サンライズ瀬戸・出雲のシングルデラックス(A寝台個室)を利用するには、乗車券+特急券+寝台券が必要です。

乗車券と特急券は乗車距離によって価格が変わりますが、寝台券は乗車距離にかかわらず価格は一定。

シングルデラックスを利用するのが目的なら、始発駅から終着駅まで乗車したいところです。

サンライズ瀬戸・出雲シングルデラックスの寝台券はいくら?

サンライズ瀬戸・出雲シングルデラックスの寝台券は13,730円。

サンライズ瀬戸 シングルデラックス寝台券

A寝台のしかも個室なので、かなり割高。その代わり設備は良く、室内も広いです。

サンライズ シングルデラックス室内
サンライズ シングルデラックス室内

シャワーカードとアメニティグッズ付。

サンライズ アメニティとシャワーカード

サンライズ瀬戸の乗車券と特急券はいくら?

サンライズ瀬戸を東京~高松(始発駅~終着駅)で利用したときの乗車券は11,310円、特急券は3,240円。

すべて合計すると、乗車券+特急券+寝台券=11,310+3,240+13,730=28,280円。

3万円近くかかります。

ちなみに乗車時間は、東京→高松:9時間27分、高松→東京:9時間42分。

サンライズ出雲の乗車券と特急券はいくら?

サンライズ出雲を東京~出雲市(始発駅~終着駅)で利用したときの乗車券は11,990円、特急券は3,240円。

すべて合計すると、乗車券+特急券+寝台券=11,990+3,240+13,730=28,960円。

こちらも3万円近くかかります。

乗車時間は、東京→出雲市:11時間58分、出雲市→東京:12時間17分。

おわりに

サンライズ瀬戸・出雲シングルデラックスの料金についてでした。

シングルデラックスを利用すると3万円近くかかりますが、割高な分、いろいろな設備があり室内も広いです。

イスとテーブルは必要か? と思ったりしますが、弁当を食べるときは便利です。

サンライズ シングルデラックス室内で弁当

寝台列車の良いところは、なんといっても横になれること。

座席で寝るのとベッドに横になって寝るのとでは、だいぶ違いますから。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました