八甲田丸見学~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(2)

国鉄車両

寝台特急「日本海」で青森へ ~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(1)

青森へ来たら必ず行くところが、青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」。
この日も行きました。

ただ、この日は、写真を撮りませんでした。
以前、写真を撮ったというのと、なによりも、青森駅到着の時点で携帯電話のバッテリー表示が残1で、しかも、「日本海」乗車中にバッテリーが切れてしまいポータブル充電器も使い切ってしまいましたので。。

「日本海」には、コンセントがありませんし。。。

ホテル到着前に携帯電話が使えなくなるのは少し不安でしたので、それまで写真撮影は自粛しました。

当時はデジカメももっていませんで、写真は携帯電話のカメラだけでした。

さて、青森駅の改札を出て、外へ出てみますと、駅前は工事が完了していました。

前回、来たときは工事中だった建物が営業を開始しておりました。
「ねぶたの家ワ・ラッセ」と「A-FACTORY」というそうです。

ただ、今回は、日本海の到着が2時間近く遅れたため、あっちこっちウロウロする時間の余裕がなく、八甲田丸のみの見学となりました。

この日は、写真を撮りませんでしたので、それ以前に撮った写真を載せておきます。

前回に比べると、展示内容がだいぶ変わっていたような気がしました。
気がしただけかもしれませんが。。。

煙突展望台。

JNRのマーク。

煙突展望台からの眺めです。

車両甲板。私にとって、八甲田丸のメインは、この車両甲板です。

自動連結器。右のほうにはブレーキレバーが見えます。

なつかしのキハ82。

DD16。

船尾のほうを眺めます。

八甲田丸横の津軽海峡冬景色歌謡碑。

何も知らずに近づくと、びっくりします。

この後は、函館へ向かいました。

(訪問:平成23年9月)

青森から函館へ~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(3)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました