気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を書いています。

駅・路線

赤川鉄橋(平成20年訪問)

投稿日:2018年3月14日 更新日:

赤川鉄橋は、大阪市の淀川に架かる城東貨物線の鉄橋で、鉄道橋と人道橋が並んでいる珍しい鉄橋です。

現在は、平成31年開業予定の「おおさか東線」の工事のため複線化され、人道橋のあった場所は線路が敷設されています。

赤川鉄橋へは、まだ工事が始まる前の平成20年12月に初めて行きました。

赤川鉄橋。人道橋部分は、赤川仮橋というそうです。

歩いていて、少し怖かったです。崩れそうな気がして。
その後、鉄板が敷かれましたが。

崩れかけでしょうか?

↓こういう看板があるにもかかわらず、自転車に乗ったまま渡る人が何人もいました。

それ以前に、よくこんなところを自転車に乗ったまま渡れるなぁと関心してしまいます。
もし、こけたりしたらシャレにならないと思うのですが。
私なら怖くて自転車に乗って渡れません。


(平成20年12月訪問)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

赤川鉄橋(平成25年訪問)

前回訪問から5年後、再び赤川鉄橋を訪れました。 赤川鉄橋(平成20年訪問) 人道橋が「おおさか東線」整備のため、平成25年10月末に閉鎖されるとのことで、閉鎖される前に見に行きました。 右側が鉄道橋、 …

品鶴線と北陸新幹線を完乗しました。

品鶴線と北陸新幹線の完乗を目的とした旅をしました。 私は大阪在住なので、品鶴線乗車のために、東京・横浜方面へ行かなければなりません。 いっそのこと、東海道新幹線ではなく、未乗区間のある北陸新幹線に乗車 …

駅舎が民宿で知られる比羅夫駅へ行ってきた

函館本線の比羅夫駅へ行きました。 行ったのは2017年8月。 比羅夫駅は駅舎が民宿ということで知られています。 また「しま太郎」という名前の人懐っこい駅猫がいることでも知られていました。 比羅夫駅につ …

兵庫駅から和田岬駅まで歩いてみた

兵庫駅から和田岬駅へ歩いて行きました。 行ったのは、2015年5月。 和田岬線乗車が目的のひとつですが、川崎重工兵庫工場と和田旋回橋を見たかったので、片道は徒歩としました。 兵庫駅の和田岬線への改札は …

赤川鉄橋(平成27年訪問)

3度目の赤川鉄橋訪問は平成27年5月。 人道橋のあった場所は線路が敷かれ、こちら側をメインに使っているようでした。 元の線路は切断されています。 こんな車も。 おおさか東線北区間(新大阪~放出)の開業 …