気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

駅・路線

赤川鉄橋(平成20年訪問)

投稿日:2018年3月14日 更新日:

赤川鉄橋は、大阪市の淀川に架かる城東貨物線の鉄橋で、鉄道橋と人道橋が並んでいる珍しい鉄橋です。

現在は、平成31年開業予定の「おおさか東線」の工事のため複線化され、人道橋のあった場所は線路が敷設されています。

赤川鉄橋へは、まだ工事が始まる前の平成20年12月に初めて行きました。

赤川鉄橋。人道橋部分は、赤川仮橋というそうです。

歩いていて、少し怖かったです。崩れそうな気がして。
その後、鉄板が敷かれましたが。

崩れかけでしょうか?

↓こういう看板があるにもかかわらず、自転車に乗ったまま渡る人が何人もいました。

それ以前に、よくこんなところを自転車に乗ったまま渡れるなぁと関心してしまいます。
もし、こけたりしたらシャレにならないと思うのですが。
私なら怖くて自転車に乗って渡れません。


(平成20年12月訪問)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル後)

前回の訪問から3年後、再び阿久根駅を訪れました。 肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル前) 阿久根駅。 ホームはさほど変わっていませんが、 改札口の雰囲気はガラッと変わりました。 ネコがいまし …

門司港の貨物線跡

門司港レトロ観光線。 「潮風号」というトロッコ列車が運行されています。 もとは貨物線の廃線跡でした。 門司港レトロ観光線の開業前に、この貨物線跡の線路沿いを歩きました。 このときは、まだ観光列車が運行 …

山陽本線乗りつぶし

寝台列車が徐々になくなりつつある頃に、なくなる前に乗っておこうということで、寝台列車の旅をメインに鉄道旅をしていました。 サンライズ瀬戸・出雲を除いて寝台列車が全廃となった今、JR全線完乗を新たな鉄道 …

片町駅跡の写真を撮ってみた。

片町駅は、かつて片町線(学研都市線)の終点だった駅でした。 古くは浪速鉄道が始まりだそうです。 片町駅および片町線の京橋-片町間は、1997年(平成9年)3月、JR東西線(京橋-尼崎)開業に伴い廃止と …

佐久間レールパーク

佐久間レールパークは、かつて飯田線・中部天竜駅構内にあったJR東海の鉄道博物館です。 1991年(平成3年)4月21日に中部天竜機関区の跡地を利用して開設されましたが、2009年(平成21年)11月1 …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント