気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

駅・路線

門司港レトロ観光線

投稿日:2018年2月7日 更新日:

門司港レトロ観光線が開業される前に線路沿いを歩きました。

門司港の貨物線跡

今度は開業後に線路沿いを歩きました。

門司港に行ったのは3月上旬だったので、トロッコ列車は運行前でした。
(トロッコ列車の運行は3月中旬から11月下旬の土・日・祝日)

運行に向けての準備が進められています。

以前、訪れたときは、黒いカバーが掛けられていた踏切も復活しています。

前回は、線路沿いを歩いたものの、雨のため途中で引き返してきました。

なので今回は、さらに先を目指して線路沿いを歩いて行くことにしました。

トンネルに到着しました。

トンネル内を歩いて行くことはできないので、ここから先は海沿いを歩いて行くことにしました。

しばらく歩くと関門トンネル人道入口が見えてきました。

ついでなので、関門トンネルを歩いて下関側へ行きました。




再び戻ってきて、さらに歩くと終点の関門海峡めかり駅に着きました。

EF30と旧型客車オハフ33が展示されています。

客車は車内整備中です。
トロッコ列車運行中は喫茶室・休憩室として営業しています。

さらに線路沿いを歩いて行きました。

↓現在はここまで来ることはできないと思います。


再び道路へ戻ります。

歩道橋の上から線路を眺めます。

線路は、この先まだ続いていますが、元気がなくなってきたので、ここで引き返しました。
関門トンネル人道を歩いた疲れが出ました。。

引き返している途中でトロッコ列車の回送に遭遇しました。

運行前の試運転を終えたのか、車庫に引き上げて行きました。

(平成22年3月訪問)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

門司港の貨物線跡

門司港レトロ観光線。 「潮風号」というトロッコ列車が運行されています。 もとは貨物線の廃線跡でした。 門司港レトロ観光線の開業前に、この貨物線跡の線路沿いを歩きました。 このときは、まだ観光列車が運行 …

函館本線乗りつぶし

寝台列車が徐々になくなりつつある頃に、なくなる前に乗っておこうということで、寝台列車の旅をメインに鉄道旅をしていました。 サンライズ瀬戸・出雲を除いて寝台列車が全廃となった今、JR全線完乗を新たな鉄道 …

日本最西端の駅を訪ねる旅

日本最西端の駅は、JRだけでいうと佐世保線の佐世保駅ですが、日本の鉄道全体でいうと松浦鉄道のたびら平戸口駅です。 モノレールを含めると沖縄都市モノレール(ゆいレール)の那覇空港駅が日本最西端の駅です。 …

増毛駅と夕張駅を訪ねる旅

平成28年12月で一部区間が廃止となった留萌線。 廃止になる前に乗っておこうと思い、留萌線(深川~増毛)全線を乗車、終着駅の増毛駅へ行きました。 また石勝線の夕張支線(新夕張~夕張)もいずれ廃止になる …

小幌駅 ~日本一の秘境駅~

日本一の秘境駅、室蘭本線の小幌駅。 今まで何度となく通過していますが、ほとんど気にしていませんでした。 廃止になるという話がありましたが、存続を望む声が多く、結局、廃止が見送られました。 廃止を免れた …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント