京都鉄道博物館トワイライトエクスプレス・サロンカー・オハ25-551車内公開に行ってきた

寝台列車

京都鉄道博物館では通常、展示車両の車内見学は不可となっています。

その代わり、週末を中心に月替わりで展示車両の車内を公開しています。

2019年1月の公開車両はトワイライトエクスプレスのサロンカー・オハ25形551号車です。

ということで、見学に行ってきました。

展示場所が変更されていた

京都鉄道博物館に到着後、サロンカー・オハ25-551がいつも展示されている場所に行ったら、もぬけの殻でした。

どこに移動されたのだろう? と探していたら、扇形車庫にいました。

電源車カニ24が屋外にあったので、なんでだろう? とは思っていましたが。

トワイライトエクスプレス・サロンカー・オハ25-551車内

車内へ入ります。

食堂車スタッフ用トイレ

入ってすぐ左側に食堂車スタッフ専用のトイレ(一般乗客は使用不可)があります。

扉が開いていたので写真を撮りましたが、その後、係員が扉を閉めたので見学コースには入っていなかったのかもしれません。

サロンカー「サロン・デュ・ノール」車内

サロンカー「サロン・デュ・ノール」の車内です。

シャワールーム

シャワールームです。

シャワールーム前の自動販売機があったところ。自販機は撤去済み。

繰り返し見学

出て入ってを繰り返し、5回くらい見学しました。

次は、いつ車内公開されるかわかりませんので。

平日でしたが、そこそこお客さんがいました。

常に見学する人でいっぱいということはなく、途切れることも多かったので、ゆっくり見学することができました。

京都鉄道博物館の展示車両は原則、車内見学不可

京都鉄道博物館の展示車両は原則、車内見学不可です。

イベントとして期間限定、時間限定、車両限定で車内公開されることがあります。

展示車両保存のためと一度来たお客さんに何度も来てもらうために有効だと思いました。

(2019年1月撮影)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました