気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

駅・路線

小幌駅 ~日本一の秘境駅~

投稿日:2017年9月8日 更新日:

日本一の秘境駅、室蘭本線の小幌駅。

今まで何度となく通過していますが、ほとんど気にしていませんでした。

廃止になるという話がありましたが、存続を望む声が多く、結局、廃止が見送られました。

廃止を免れたということで、せっかくなので、いっぺん訪問してみようと思い、小幌駅で降りてみることにしました。

13:55東室蘭発、長万部行きの普通列車に乗車。
15:12小幌駅着。

平日でしたが、私を含め5人が小幌駅で下車しました。
あと保線作業員のお兄さんがひとり。

小幌駅で下車しますと、向い側のホームに保線作業員の方が5人くらいいました。
秘境駅のわりに人が多い。。

15:44分発の列車に乗る予定なので、滞在時間は30分くらいしかありません。

30分間で駅を眺めたり、写真を撮ったり。




海まで行ってる時間はありません。

函館保線所詰所。

いちおうトイレはあります。

駅ノートと周辺案内。箱は割れています。。

中には撮影用の大きな入場券。

時間がなくて、駅ノートや周辺案内はまったく見ることができませんでした。

あっという間に30分が過ぎて、東室蘭行きの列車に乗り込みました。

もう一度、行ってみたいと思いました。
もう少し長い時間滞在して、文太郎浜と岩屋観音へ行って、駅ノートを眺めて。
もう少し長い時間といっても2時間とか4時間になるんですがね。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

上野駅の13番線と14番線の間にあるホームを見に行きました。

上野駅の13番線ホームと14番線ホームの間にあるホームを リニューアル後に見に行きました。 上野駅13番線といえば、かつて上野駅発着の寝台列車で賑わっていましたね。 私が上野駅発着の寝台列車で乗ったこ …

肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル前)

肥薩おれんじ鉄道の阿久根駅へ行きました。 鹿児島県阿久根市は母親の故郷で、高校1年まで毎年のように夏休みに行っておりました。 平成23年12月、何十年ぶりに阿久根へ行きました。 このときは、駅舎がまだ …

鶴見線 海芝浦駅

鶴見線、海芝浦駅。 ホームが海に面している非常に珍しい駅です。 また、東芝の社員や関係者でないと駅の外へ出ることができない駅として知られています。 しかし、たいへん眺めがよいので、一般客もよく訪れると …

姫路モノレール

その昔、姫路モノレールというのがあったそうです。 姫路駅-手柄山駅間の約1.6kmという非常に短い区間。 1966年開業、1974年休止、1979年廃止。 廃止後、長らく放置されていたらしいのですが、 …

日本最西端の駅を訪ねる旅

日本最西端の駅は、JRだけでいうと佐世保線の佐世保駅ですが、日本の鉄道全体でいうと松浦鉄道のたびら平戸口駅です。 モノレールを含めると沖縄都市モノレール(ゆいレール)の那覇空港駅が日本最西端の駅です。 …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント