肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル後)

駅・路線

前回の訪問から3年後、再び阿久根駅を訪れました。

肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル前)

阿久根駅。


ホームはさほど変わっていませんが、

改札口の雰囲気はガラッと変わりました。



ネコがいましたが、すぐに姿を隠してしまいました。

駅舎はリニューアルされ、すっかり様相が変わっていました。

駅舎から出ると見える風景。
前回来たときと比べると、時計と看板がなくなっています。。

この鹿の像は、昔と変わらないように思います。

右のほうへ目をやりますと、ブルートレインの車両を利用した宿泊施設「あくねツーリングSTAYtion」(平成26年閉鎖)。

テールマークは、だいぶ色褪せています。

かすかに「なは」の文字が見えます。

あとから知ったのですが、この宿泊施設、訪れた半年ほど前に閉鎖されたそうです。
かなりの大がかりな搬入作業でこの場所へやって来ましたが、今後どうなるんでしょう?

夜の阿久根駅。

駅食堂。

停車中のおれんじ食堂。

待合室です。

駅舎内は昔の面影はまったくありませんでした。

(平成26年12月訪問)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました