気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

駅・路線

奥津軽いまべつ駅と津軽二股駅

投稿日:

奥津軽いまべつ駅と津軽二股駅。

ふたつの駅は隣接していますが、まったく別の駅です。

路線も違えば、会社も違います。

奥津軽いまべつ駅は北海道新幹線、JR北海道の駅

奥津軽いまべつ駅は北海道新幹線、JR北海道の駅です。

北海道新幹線開業前は、在来線の海峡線「津軽今別駅」でした。

在来線時代は特急列車で通過したことしかなく、津軽今別駅で降りたことはありませんでした。

奥津軽いまべつ駅のホームです。

改札。

連絡通路。

連絡通路からの眺めです。

この線路は貨物列車が通過します。

保守基地への線路。

三線軌条と狭軌と標準軌の混在が、なかなか興味深い。

説明書きがあります。

津軽線の線路。津軽二股駅のホームと道の駅が見えます。

奥津軽いまべつ駅の駅舎です。

奥津軽いまべつ駅と津軽二股駅との連絡通路。コインロッカーがあります。

奥津軽いまべつ駅の駅舎の1階に待合ホールがあります。

ここにはテレビモニターがあって、観光案内のビデオが3種類くらいエンドレスで流れています。

津軽二股駅は津軽線、JR東日本の駅

津軽二股駅です。改札はなくホームだけです。

奥津軽いまべつ駅と津軽二股駅の駅近は「道の駅」だけ

奥津軽いまべつ駅と津軽二股駅の近くにあるのは道の駅だけ。

他には何もありません。

道の駅いまべつ半島プラザアスクル

列車待ちで時間をつぶすとなると、道の駅アスクルで時間をつぶすか、奥津軽いまべつ駅駅舎の待合ホールで観光案内のビデオを見るか、津軽二股駅のホームを眺めるか。

はたまた奥津軽いまべつ駅の連絡通路からの眺めを楽しむか。

道の駅アスクルにはおみやげを売っていたり、食堂があったり、喫茶コーナーがあったり。

私は昼前に着いたので、食堂が開くのを待って昼食をとりました。

ちなみに食堂は「レストラン驛」というそうです。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

東北北海道新幹線はやぶさグランクラス

東北北海道新幹線はやぶさグランクラスで行く青函トンネル記念館と青函トンネル入口広場の旅。 旅の目的。 ・はやぶさグランクラス乗車 ・青函トンネル記念館の見学 ・青函トンネル入口広場の見学 ・階段国道訪 …

500系新幹線で博多南駅

500系新幹線に乗りました。 500系に乗車したのは後にも先にも、このときだけ。 乗車日は平成22年3月、乗車区間は小倉→博多南。 小倉から博多までは「こだま」として、そのまま直通で博多から博多南まで …

江差線乗りつぶし

江差線は五稜郭と江差を結ぶ路線でしたが、木古内-江差は2014年5月廃止、五稜郭-木古内は2016年3月、北海道新幹線開業に伴い第三セクターの道南いさりび鉄道になりました。 五稜郭-木古内はトワイライ …

青森から函館へ~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(3)

八甲田丸見学~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(2) 八甲田丸を見学したあとは、スーパー白鳥19号(自由席)に乗って函館へ行きました。 このとき使用したきっぷは「周遊きっぷ、札幌・道南ゾ …

カシオペアで行く竜飛海底駅と網走の旅

タイトルに「カシオペアで行く」とありますが、カシオペアは帰りに利用しました。 この旅の目的は3つ。 1. 竜飛海底駅見学 2. 網走観光(とくに博物館網走監獄) 3. カシオペア乗車 旅程は、以下の通 …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント