気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

鉄道の旅

ますのすしを特急列車の車内で食べました。

投稿日:2018年4月15日 更新日:

富山のますのすしを特急「北越」の車内で食べました。

2010年4月、北陸新幹線が開業する5年前、新潟から金沢へ向かう特急「北越」の車内販売で買いました。

ますのすしは一度も食べたことがなく、以前から気になっていましたので。

富山を過ぎたあたりで、ますのすしの車内販売がありました。

買ったものの、いざ食べようとすると、これがまたひと苦労。

まず、このフタをあけるのが大変でした。
竹を押さえているゴムを外すと、竹が隣の席の方まで飛んでいってしまいました。

やっとフタを取ることができたと思ったら、今度は、、

食べやすい大きさに切るのですが、切ったものがくっついてしまって、なかなか箸でとれない。

おまけに、葉っぱがだんだん邪魔になってくる。

終点の金沢まで30分ちょっと。

ふつうの弁当だったら、15分くらいで食べ終わるのですが、このますのすしは、口に入れるまでがなかなか大変で、金沢に着くまでに食べ終わることができるのか、ひやひやしました。

ますのすしは、車内で食べるのには、あまり向いていないような気がしました。

どちらかといえば、おみやげ用かなと個人的に思いました。

(2010年4月撮影)

created by Rinker
ますのすし本舗 源

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 







-鉄道の旅

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

函館から札幌へ~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(7)

五稜郭~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(6) 五稜郭駅から函館駅へ戻ってきますと、ホームに私が乗る予定のスーパー北斗13号が、すでに入線していました。 急いでコインロッカーに荷物を取り …

青函トンネル記念館、青函トンネル入口広場、階段国道を巡る旅【計画編】

青函トンネル記念館、青函トンネル入口広場、階段国道、この3ヶ所をメインに巡る旅の計画です。 青函トンネル記念館は青森と北海道の両方にあります。 青函トンネル記念館 福島町青函トンネル記念館 青森の青函 …

青函トンネル記念館と階段国道

東北北海道新幹線はやぶさグランクラスで行く青函トンネル記念館と青函トンネル入口広場の旅。 旅の目的。 ・はやぶさグランクラス乗車 ・青函トンネル記念館の見学 ・青函トンネル入口広場の見学 ・階段国道訪 …

竜飛岬へ徒歩圏内 龍飛崎温泉 ホテル竜飛に泊まりました

ホテル竜飛は、青函トンネル記念館、青函トンネル入口広場、階段国道を巡る旅をしたときに宿泊しました。 青函トンネル記念館、青函トンネル入口広場、階段国道を巡る旅【計画編】 ホテル竜飛へのアクセス ホテル …

石巻の石ノ森萬画館と猪苗代の野口英世記念館、会津若松の野口英世青春館

石ノ森萬画館と野口英世記念館、野口英世青春館(旧会陽医院)へ行きました。 大阪から東京までサンライズ乗車。  サンライズは、こういう利用の仕方が多いです。 0:34大阪発なので、睡眠時間が短くなるので …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント