気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

駅・路線

門司港の貨物線跡

投稿日:2018年2月4日 更新日:

門司港レトロ観光線。
「潮風号」というトロッコ列車が運行されています。

もとは貨物線の廃線跡でした。

門司港レトロ観光線の開業前に、この貨物線跡の線路沿いを歩きました。
このときは、まだ観光列車が運行することを知りませんでした。

よく見ると、線路の右側奥にプラットホームが見えます。
現在の「九州鉄道記念館駅」です。

初日はこの辺りだけを見て九州鉄道記念館へ行きましたので、翌日、線路沿いを歩きました。

このときは晴れていましたが、その後、雪が降り、やがて雨に変わりました。

翌日、雨の降る中、傘をさしながら線路沿いを歩きました。

しばらく歩きますと、ATSの装置がありました。

プラットホームが見えます。

現在の「出光美術館駅」です。

さらに、歩いて、、

外浜駅。

JR貨物の貨物駅です。
現在は、建物自体がなくなっています。

この日は雨が降っていたので、線路沿いを歩くのは、ここで断念しました。

門司港駅方面を眺めます。

(2009年1月訪問)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

夕張支線が廃止になる前に夕張駅と石炭博物館へ行きました。

夕張駅と石炭博物館へ行きました。 行ったのは2016年9月。 このときすでに一部区間の廃止が決まっていた留萌本線乗車のついでに、いずれ廃止になるという話が出ていた石勝線夕張支線(新夕張-夕張)も乗って …

姫路モノレール

その昔、姫路モノレールというのがあったそうです。 姫路駅-手柄山駅間の約1.6kmという非常に短い区間。 1966年開業、1974年休止、1979年廃止。 廃止後、長らく放置されていたらしいのですが、 …

新宿駅で途中下車するときは自動改札ではなく係員のいる改札へ

埼京線と赤羽線の完乗の旅をしたとき、阿佐ヶ谷で宿泊したので、新宿駅で途中下車する必要がありました。 ところが、きっぷを新宿駅の自動改札機に通したら、扉が閉まって出られませんでした。 結局、有人改札を通 …

日本最東端の駅、根室本線終着駅、納沙布岬を訪ねる旅

日本最東端の駅「東根室駅」と根室本線の終着駅「根室駅」、そして納沙布岬を訪ねる旅をしました。 旅程は以下の通りです。 平成28年6月1日~5日。 【1日目】 9:30関西空港→11:20新千歳空港(J …

日本最西端の駅を訪ねる旅

日本最西端の駅は、JRだけでいうと佐世保線の佐世保駅ですが、日本の鉄道全体でいうと松浦鉄道のたびら平戸口駅です。 モノレールを含めると沖縄都市モノレール(ゆいレール)の那覇空港駅が日本最西端の駅です。 …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント