気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

寝台列車

富士・はやぶさを見るために門司駅へ

投稿日:2018年2月3日 更新日:

寝台特急「富士・はやぶさ」(平成21年3月廃止)を見るために、門司駅へ行きました。

本当は乗りたかったのですが、すでに廃止が決まっていたことと、個室B寝台ソロにこだわったために、きっぷを取ることができず乗れませんでした。

みどりの窓口で問い合わせたときに、A個室や開放B寝台の空きを確認できたときもありましたが、結局それらはパスしました。

今となってはA個室を確保しておけばよかったと思うのでありますが。。

そこで、この目で見て写真に収めようと思い、門司駅に行きました。

1月だったので、雪が積もっていました。

ホームにはカメラを持った人が数人ちらほらといました。

富士・はやぶさ号が入線してきました。

機関車は、関門トンネル用のEF81-410。
ステンレスの銀色の機関車を期待していたのですが、赤色でした。

列車が到着すると乗客がいっせいに降りてきて、急に人口密度が高くなりました。

結局、乗ることのなかった、はやぶさ。

3回、きっぷの購入を試みたBソロ。

車内に入って写真を撮ろうかと思いましたが、やめておきました。

富士と切り離され、熊本に向かうはやぶさ。

生まれてはじめて見た富士。

富士を牽引するED76-66が入線してきました。

人がいっぱいで、なかなか思うように写真が撮れませんでしたが、

なんとか撮ることができました。

大分に向かって、富士が出発しました。

最後まで乗ることはできませんでしたが、廃止前に見ることができてよかったと思います。

(平成21年1月撮影)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-寝台列車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

カシオペア寝台券

寝台特急カシオペアきっぷ取得

2015年3月に廃止になった寝台特急カシオペア。 今でも団体専用列車として、ときどき運転されているようです。 このカシオペアに一度だけ乗ることができました。 カシオペアの寝台券、取るのに結構苦労しまし …

カシオペア

寝台特急カシオペアの車内 個室寝台はこうなっている

寝台特急カシオペアの車内、主に個室寝台内の様子です。 カシオペアは2016年3月に廃止となりました。 現在はツアー専用臨時列車「カシオペア紀行」として運行しています。 カシオペアが廃止になる前の201 …

寝台特急「日本海」で久しぶりのブルートレイン

昔々、子どもの頃、大阪から九州行きの寝台列車によく乗っていました。 最後に乗ったのは、昭和57年、24系25形寝台特急「明星」(昭和61年11月廃止)でした。 それから実に26年ぶりに寝台列車(ブルー …

九州寝台特急の思い出

私の親の実家が鹿児島ということもあり、子どもの頃は毎年、夏休みになると寝台列車で鹿児島へ行っていました。 利用していたのは、きりしま(581系)、明星(581系、24系25形)、一度だけ、あかつき(た …

サンライズ瀬戸シングルデラックスと四国鉄道文化館

サンライズ瀬戸に乗りました。 サンライズは何度か乗りましたが、ほとんど大阪から東京まで。 昔の急行「銀河」のような使い方をしていました。 サンライズを始発駅から終着駅まで乗るという目標がありましたので …

Google




amazon

宿泊サイト

ブログランキング

最近のコメント