気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を書いています。

駅・路線

500系新幹線で博多南駅

投稿日:2018年1月28日 更新日:

500系新幹線に乗りました。
500系に乗車したのは後にも先にも、このときだけ。

乗車日は平成22年3月、乗車区間は小倉→博多南。


小倉から博多までは「こだま」として、そのまま直通で博多から博多南まで。

乗ったのは、小倉駅始発のこだま865号、全席自由席です。

車内の様子です。

ガラガラでした。

他の新幹線とは、少し雰囲気が違います。

窓側は、車体が曲線になっているため圧迫感があるとのことでしたが、それはあまり感じませんでした。

40分くらいしか乗っていなかったので、感じなかっただけかもしれませんが。

博多までは「こだま」、博多からは「博多南」のみの表示となっています。

博多南駅のホームです。

ホームからは、新幹線の車両基地が一望できます。

外からの様子です。


改札口です。

自動券売機できっぷを買うと、特定特急券と普通乗車券の2枚が出てきました。

博多南の滞在時間は約30分、ほとんどとんぼ返りで博多へ向かいました。

博多南行きの列車はガラガラでしたが、博多方面行きの列車は、ほぼ満席状態でした。

九州新幹線開業前の博多駅新幹線ホーム。



(平成22年3月訪問)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

猫のいる駅 扇町駅

鶴見線、鶴見駅には、鶴見線の紹介ポスターが掲示されています。 以前の記事で書いた「海芝浦駅」の紹介もありました。 鶴見線 海芝浦駅 で、ちょっと気になったのが、こちら。猫のいる駅、扇町駅。 ということ …

新庄駅

山形新幹線の終着駅 新庄駅はこんな駅

山形新幹線の終着駅 新庄駅はどんな駅なのか? 特徴をまとめてみました。 ホームの真ん中あたりで線路が分断されている 右側が1番線と2番線、左側が3番線と4番線、正面が5番線です。 このホームの構造はお …

上越線と高崎線を寝台特急 北陸の乗車により完乗しました。

上越線と高崎線を寝台特急 北陸の乗車により完乗しました。 しかし、このときは上越線と高崎線の完乗を目的にしたのではなく、寝台列車の乗車、とりわけ個室寝台の乗車を目的としていたので、完乗したからどうとい …

肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル後)

前回の訪問から3年後、再び阿久根駅を訪れました。 肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル前) 阿久根駅。 ホームはさほど変わっていませんが、 改札口の雰囲気はガラッと変わりました。 ネコがいまし …

東根室駅から根室駅まで歩いてみた

東根室駅から根室駅まで歩いて行きました。 東根室駅で降りると、次の根室行き列車は約2時間30分後。 東根室駅から根室駅まで徒歩25分くらいなので、歩いて行ったほうが早いし、十分徒歩圏内。 ということで …