気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

鉄道の旅

五稜郭~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(6)

投稿日:2018年1月18日 更新日:

雨の函館~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(5)

五稜郭は、平成15年頃に一度行ったことがあります。

以前の勤務先の慰安旅行で函館へ行ったときに、五稜郭、函館朝市、摩周丸、赤レンガ倉庫などをまわりました。

摩周丸は観光コースに入っていませんでしたが、時間があったので一人で勝手に見てきました。

そのときに行った五稜郭ですが、あまり印象に残っていなくて、唯一、土方歳三の銅像だけが記憶に残っていました。

その土方歳三の銅像をもう一度見に行くというのが、五稜郭を訪れた理由のひとつでした。

ホテルをチェックアウトし、荷物を函館駅のコインロッカーに入れ、五稜郭へ向かいました。

このとき、市電で行くか、JRで行くか迷いました。

市電で行くと停留所から五稜郭タワーまで徒歩約15分。
JRで行くと、駅から徒歩約40分。

結局、周遊きっぷがあるのと、JR五稜郭駅を見ておきたいとの理由でJRを利用しました。

ということで、キハ40に乗って五稜郭へ。

五稜郭駅では初めて降りました。

駅舎は、こんな感じです。

JR五稜郭駅から五稜郭タワーまで、歩いて35分かかりました。

五稜郭タワーに着くと、チケットカウンターには、ものすごく多くの人が並んでいました。
しかし、さほど待ち時間も長くなく、10分ほどで展望室に来ることができました。

展望室からの眺めです。

展望室から五稜郭公園を眺めます。

現在のタワーは、平成18年4月にオープンしたそうです。
ということは、慰安旅行で行ったときは、旧タワー。
タワーに上った記憶すらありません。。。

タワー内にある土方歳三の銅像。

私が慰安旅行のときに見た土方歳三の銅像は、屋外にあったと記憶していたんですが。。。

ネットで調べてみると、タワー向いのバス駐車場にも銅像があるらしい。。
慰安旅行のときに見たのは、こちらのほうかもしれません。

昼食は、五稜郭タワー内のレストラン五島軒「函館カレーEXPRESS」 で、「函館海の幸カレー」を食べました。

五稜郭公園へ行き、近くにある函館市北洋資料館 を見学して、またまた30分ほどテクテク歩いて五稜郭駅へ。
そこから普通列車で函館駅へ戻ってきました。

(平成23年9月訪問)

函館から札幌へ~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(7)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-鉄道の旅

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

石巻の石ノ森萬画館と猪苗代の野口英世記念館、会津若松の野口英世青春館

石ノ森萬画館と野口英世記念館、野口英世青春館(旧会陽医院)へ行きました。 大阪から東京までサンライズ乗車。  サンライズは、こういう利用の仕方が多いです。 0:34大阪発なので、睡眠時間が短くなるので …

青春18きっぷ 複数人で使う場合の同一行程とは?

青春18きっぷを複数人で利用する場合、「同一行程での利用のみ」とあります。 グループでのご利用の場合は同一行程でのご旅行のみとなります。(グループでご利用の場合、本きっぷをお持ちのお客様以外のお客様は …

スマートEXの割引は、さほどお得ではない。

スマートEXはICOCAやSuicaなどの交通系ICカードで東海道・山陽新幹線(東京~博多)に乗れるというものです。 スマートEX ↓ https://smart-ex.jp/top.php しかも、 …

青森 列車休憩所 キハ27

青森駅近く 八甲田丸前にあった列車休憩所

その昔、青森の八甲田丸前に3両の気動車(キハ27)がありました。 休憩所として利用されていたそうです。正式名称は「青森港青函緑地列車休憩所」。 訪れたとき(2010年10月)は閉鎖されていました。 塗 …

山形新幹線つばさに乗ってみた

山形新幹線つばさに乗りました。 JR全線完乗の目標達成の一環として。 山形新幹線つばさのきっぷ 山形新幹線つばさの特急券です。価格は東京~新庄で5,850円(指定席)。 こちらは乗車券。東京~新庄の経 …

Google




amazon

宿泊サイト

ブログランキング

最近のコメント