気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

寝台列車

初めての個室寝台は北陸

投稿日:2017年11月19日 更新日:

寝台特急の開放式B寝台は、昔々、子供の頃によく乗っていました。

その当時、A寝台の個室はありましたが、B寝台の個室はありませんでした。

B寝台の個室が登場後も長らく乗ることがありませんでした。

そこで、個室B寝台に乗る目的で、寝台特急「北陸」(平成22年3月廃止)に乗車しました。

乗車日は、平成21年10月31日。

このときが、初めての個室寝台乗車でした。

北陸に乗るために、大阪からサンダーバードに乗って、金沢まで行きました。

金沢駅に到着すると、すでに北陸が入線していました。

機関車付け替えのため、一旦、引き上げます。
そのため、まだ乗ることができません。

ヘッドマークが連結面についています。

機関車を反対方向に付け替えて再度入線です。
カメラを構えた人が、何人もいました。

牽引してきたEF81の連結器は、双頭連結器です。



今回乗った 4号車B寝台個室「ソロ」です。


車内の様子です。

下段の寝台です。

上段へ行く階段です。

手すりです。

階段を上った左右に寝台があります。

今回の寝床は上段の12番です。

個室内の様子です。



頭をかがめて入らないといけないので、最初は狭いな~という印象を受けましたが、すぐに慣れました。

開放式寝台に比べると、個室寝台は、やはり快適です。

車内アナウンスによると、この日の個室寝台は、A寝台、B寝台とも満室だったそうです。

1ヶ月前の、発売開始日に買っておいて正解でした。

個室寝台のカードキーです。
カードキーは、記念に持って帰ることができます。

このカードキーは、操作にコツがいります。

最初、外からカギをかけるのに、5回くらいやり直しました。
ゆっくりカードを差し込むと、エラーになります。
勢いよく一気に奥まで差し込むのがコツです。

出発前に、急行「能登」(平成22年3月廃止)とのツーショット写真を撮りましたが、あまりうまく撮れませんでした。(すべての写真がいまいちですが、、)

「北陸」も「能登」もこの4ヶ月後に廃止になりました。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 







-寝台列車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

きたぐにA寝台下段

きたぐに(平成24年3月廃止)のA寝台下段に乗りました。 乗車日は平成22年4月16日、乗車区間は大阪→新潟です。 大阪駅11番のりばに向かいます。 ホームに入線してきました。 みなさん記念撮影をされ …

寝台特急サンライズ初乗車(1)

寝台特急サンライズの初乗車は、サンライズ瀬戸のシングル。 乗車日は平成22年2月19日、乗車区間は岡山→東京でした。 きっぷは、乗車1ヶ月前の15時頃に、大阪駅の中央みどりの窓口で購入しました。 B個 …

開放式A寝台 オロネ24

生まれて初めてのA寝台乗車は寝台特急「日本海」(平成24年3月廃止)の開放式A寝台オロネ24でした。 乗車日は、平成20年9月2日、乗車区間は青森→大阪。 解放式A寝台の下段だったので、大きな窓を独り …

寝台特急「日本海」で久しぶりのブルートレイン

昔々、子どもの頃、大阪から九州行きの寝台列車によく乗っていました。 最後に乗ったのは、昭和57年、24系25形寝台特急「明星」(昭和61年11月廃止)でした。 それから実に26年ぶりに寝台列車(ブルー …

サンライズ瀬戸シングルデラックスと四国鉄道文化館

サンライズ瀬戸に乗りました。 サンライズは何度か乗りましたが、ほとんど大阪から東京まで。 昔の急行「銀河」のような使い方をしていました。 サンライズを始発駅から終着駅まで乗るという目標がありましたので …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント