気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

駅・路線

カシオペアで行く竜飛海底駅と網走の旅

投稿日:2017年9月21日 更新日:

タイトルに「カシオペアで行く」とありますが、カシオペアは帰りに利用しました。

この旅の目的は3つ。
1. 竜飛海底駅見学
2. 網走観光(とくに博物館網走監獄)
3. カシオペア乗車

旅程は、以下の通りです。

平成25年9月25日~29日
【1日目】
0:34大阪→7:08東京(寝台特急サンライズ出雲)
8:20東京→11:19新青森(東北新幹線はやぶさ5号)
12:45新青森→13:51竜飛海底(特急スーパー白鳥19号)
竜飛海底駅、青函トンネル記念館見学
16:46竜飛海底→17;54函館(特急スーパー白鳥25号)
函館泊(ホテルルートイングランディア函館駅前)

【2日目】
10:40函館→札幌(特急スーパー北斗7号)
15:08札幌→20:37網走(特急オホーツク5号)
網走泊(ホテルルートイン網走駅前)

【3日目】
網走観光(北方民族博物館、オホーツク流氷館、博物館網走監獄)
網走泊(ホテルルートイン網走駅前)

【4日目】
9:30網走→14:45札幌(オホーツク4号)
16:12札幌→9:25上野(寝台特急カシオペア)
車中泊(寝台特急カシオペア)

【5日目】
上野公園、旧岩崎邸庭園
上野→東京(山手線)
14:00東京→16:33新大阪(東海道新幹線のぞみ231号)

竜飛海底駅

網走駅

博物館網走監獄

寝台特急カシオペア

竜飛海底駅もカシオペアも北海道新幹線開業に伴い廃止となりました。

カシオペアの記事はこちら

寝台特急カシオペア乗車

寝台特急カシオペアきっぷ取得

特急オホーツクは運用が変更になっています。
一部列車の運行区間が旭川-網走に短縮され、列車名も「大雪」に変更になりました。

ちなみに特急オホーツク乗車により、石北本線(新旭川~網走)を完乗達成しました。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル後)

前回の訪問から3年後、再び阿久根駅を訪れました。 肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル前) 阿久根駅。 ホームはさほど変わっていませんが、 改札口の雰囲気はガラッと変わりました。 ネコがいまし …

東北北海道新幹線はやぶさグランクラス

東北北海道新幹線はやぶさグランクラスで行く青函トンネル記念館と青函トンネル入口広場の旅。 旅の目的。 ・はやぶさグランクラス乗車 ・青函トンネル記念館の見学 ・青函トンネル入口広場の見学 ・階段国道訪 …

東海道本線乗りつぶし

寝台列車が徐々になくなりつつある頃に、なくなる前に乗っておこうということで、寝台列車の旅をメインに鉄道旅をしていました。 サンライズ瀬戸・出雲を除いて寝台列車が全廃となった今、JR全線完乗を新たな鉄道 …

鶴見線 海芝浦駅

鶴見線、海芝浦駅。 ホームが海に面している非常に珍しい駅です。 また、東芝の社員や関係者でないと駅の外へ出ることができない駅として知られています。 しかし、たいへん眺めがよいので、一般客もよく訪れると …

長浜鉄道スクエア

長浜鉄道スクエアは、旧長浜駅舎、長浜鉄道文化館、北陸線電化記念館の3施設を総称した名称です。 旧長浜駅舎です。 旧長浜駅舎は、1882年(明治15年)に北陸線の始発駅として建設された初代の長浜駅で、現 …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント