気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

駅・路線

江差線乗りつぶし

投稿日:2017年8月5日 更新日:

江差線は五稜郭と江差を結ぶ路線でしたが、木古内-江差は2014年5月廃止、五稜郭-木古内は2016年3月、北海道新幹線開業に伴い第三セクターの道南いさりび鉄道になりました。

五稜郭-木古内はトワイライトエクスプレスや北斗星、白鳥などの乗車により何度か往復していましたが、木古内-江差は未乗区間だったので、廃止になる前に乗っておこうと思い、乗車してきました。

乗車日は2014年4月。

廃止まで1ヶ月を切ったこともあり、観光客が結構いました。

木古内駅の様子。
こちらは現在、新幹線のりばのメインの出入口になっています。

こちらは現在の道南いさりび鉄道のメインの出入口。

この辺りは現在、バスターミナルになっています。

木古内駅構内は、北海道新幹線開業と江差線廃止が同居しておりました。



キハ40。

途中駅では車掌車の駅舎がありました。

天ノ川駅。
これは正式な駅ではありません。モニュメントです。

江差駅。






というわけで、江差線廃止前に完乗達成しました。

こういうのをもらいました。

現在、江差駅舎がどうなっているのか気になります。

江差線廃線跡を巡る旅というのも、おもしろいかもしれません。

一部の線路を利用して、「道南トロッコ鉄道」というのが運行されているようです。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

増毛駅と夕張駅を訪ねる旅

平成28年12月で一部区間が廃止となった留萌線。 廃止になる前に乗っておこうと思い、留萌線(深川~増毛)全線を乗車、終着駅の増毛駅へ行きました。 また石勝線の夕張支線(新夕張~夕張)もいずれ廃止になる …

門司港駅駅舎

門司港駅駅舎は現在工事中です。 平成31年完了予定だそうです。 工事前の門司港駅駅舎内の様子です。 コインロッカーがあります。 駅長室と駅事務室忘れ物係。 レトロ写真展示場(旧貴賓室)。 お気軽にお入 …

道南いさりび鉄道と福島町青函トンネル記念館

東北北海道新幹線はやぶさグランクラスで行く青函トンネル記念館と青函トンネル入口広場の旅。 旅の目的。 ・はやぶさグランクラス乗車 ・青函トンネル記念館の見学 ・青函トンネル入口広場の見学 ・階段国道訪 …

上越線と高崎線を寝台特急 北陸の乗車により完乗しました。

上越線と高崎線を寝台特急 北陸の乗車により完乗しました。 しかし、このときは上越線と高崎線の完乗を目的にしたのではなく、寝台列車の乗車、とりわけ個室寝台の乗車を目的としていたので、完乗したからどうとい …

新宿駅で途中下車するときは自動改札ではなく係員のいる改札へ

埼京線と赤羽線の完乗の旅をしたときに、阿佐ヶ谷で宿泊したので新宿駅で途中下車する必要がありました。 ところが、きっぷを新宿駅の自動改札機に通したら、扉が閉まって出られませんでした。 結局、有人改札を通 …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント