鶴見線 海芝浦駅

駅・路線

鶴見線、海芝浦駅。

ホームが海に面している非常に珍しい駅です。

また、東芝の社員や関係者でないと駅の外へ出ることができない駅として知られています。

しかし、たいへん眺めがよいので、一般客もよく訪れるとのことです。

電車を降りると、すぐ目の前が海です。

車両は205系。

簡易Suica改札機があります。

駅の出口は、東芝京浜事業所の入口になっています。

駅に隣接している海芝公園。



海芝公園からの眺め。

海芝浦駅を訪れる際は、時刻表をチェックしておいたほうがよいと思います。

折り返しの列車で戻る場合は問題ありませんが、次の列車で戻るとなると、時間帯によっては1時間後、2時間後となることがあります。

ちなみに、私は1時間ほど滞在しておりました。

(2012年7月撮影)

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました