気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

国鉄車両

八甲田丸

投稿日:2017年7月17日 更新日:

東北北海道新幹線はやぶさグランクラスで行く青函トンネル記念館と青函トンネル入口広場の旅。

旅の目的。
・はやぶさグランクラス乗車
・青函トンネル記念館の見学
・青函トンネル入口広場の見学
・階段国道訪問
・三厩駅訪問
・津軽線完乗

旅の目的はすべて達成しました。

あとは帰るだけですが、昼まで時間ありましたので、八甲田丸の見学をしました。

青森へ来たら、ほぼ八甲田丸を見学しています。

八甲田丸のほうへ向かっている途中で、青森駅にカシオペアが停車しているのを見ました。

八甲田丸では、平成24年より青函ワールドの展示が行われています。

青函ワールドは、以前、東京の船の科学館にあった羊蹄丸内で展示されていたものです。

船の科学館の部分休館に伴い羊蹄丸は愛媛県新居浜市へ移され数ヶ月の一般公開のあと解体されました。
青函ワールドについては、保存を望む声が高まったとのことで、八甲田丸に移設されました。

展示されている人形は、不気味でなんともいえない雰囲気を醸し出しています。


車両甲板へ降りるエレベーターが新しくなったような気がします。
以前は降りるときにガタガタ揺れていた記憶がありますが。

八甲田丸を見学したあとは、青森から新青森へ。
新青森駅は、ものすごく人が多かったです。

新青森からはやぶさで東京へ。
東京からのぞみで新大阪へ戻りました。

この旅の計画→青函トンネル記念館、青函トンネル入口広場、階段国道を巡る旅を計画しています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-国鉄車両

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

八甲田丸見学~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(2)

寝台特急「日本海」で青森へ ~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(1) 青森へ来たら必ず行くところが、青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」。 この日も行きました。 ただ、この日は、写真を …

貨物鉄道博物館に行きました。

貨物鉄道博物館は、鉄道貨物輸送開始130周年を記念する2003(平成15)年9月15日に、三岐鉄道三岐線の丹生川駅構内を利用して開設した日本唯一の鉄道貨物に関する展示施設です。(全国鉄道博物館(JTB …

摩周丸見学~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(4)

青森から函館へ~日本海+トワイライトEXPで行く函館・札幌の旅(3) 青森へ行ったら八甲田丸、函館へ行ったら摩周丸。 私の定番の観光コースです。 摩周丸を見学する前に、函館駅2階のレストランで、遅めの …

北海道鉄道技術館に行きました。

北海道鉄道技術館はJR北海道苗穂工場内にあります。 苗穂工場は苗穂駅に隣接していますが、入口(正門)は駅とは正反対の場所にあります。 歩いて15~20分くらいでしょうか。 苗穂駅。 跨線橋から苗穂工場 …

雷鳥パノラマ型グリーン車

雷鳥のグリーン車に乗りました。 乗車日は平成20年10月4日、乗車区間は金沢→大阪です。 パノラマ型グリーン車です。 この日の運転士は、女性の方でした。 駅まで回送してきた運転士さんは、黄色のヘルメッ …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント