新津鉄道資料館と上越新幹線

駅・路線

新津鉄道資料館へ行こうと思っています。

まだ一度も行ったことがありませんので。

東海道新幹線と上越新幹線を利用して。

新津駅からバスが出てるみたいですが、地図を見ると十分歩いて行ける距離です。

上越新幹線は以前、長岡から東京まで乗車しました。

このときは急行きたぐにで大阪から長岡まで乗車して、長岡から上越新幹線で東京まで行きました。

新潟-長岡間と越後湯沢-ガーラ湯沢間を乗車すれば上越新幹線完乗となります。

今から思えば、乗車距離を稼ぐのに、きたぐにで新潟まで行って、新潟から上越新幹線に乗ればよかったかなと。。

このときはまだ、JR全線完乗を目指してなくて、当時、残っていた寝台列車をすべて乗ろうという目標を立てていたときでした。

なので、仕方がないといえば仕方がない。

上越新幹線は、正確には大宮から新潟まで。
東京から大宮までは線籍上は東北新幹線だそうです。

なので、上越新幹線として乗車したのは長岡-大宮間。

支線の越後湯沢-ガーラ湯沢間は、新幹線なのか?在来線なのか?
ずっと疑問に思っていました。

時刻表の地図を見ると、新幹線と同じ線記号なので、新幹線なのかなと思っていましたが、調べたら在来線でした。上越線の支線ということでした。

博多南線と同じ扱いらしい。

博多南線は時刻表の地図では在来線と同じ線記号なので在来線とわかるんですが。。

ガーラ湯沢駅はスキーシーズンだけの臨時駅なので、いつかその頃になったら駅の見学に行こうと思います。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました