気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

駅・路線

長浜鉄道スクエア

投稿日:2018年3月18日 更新日:

長浜鉄道スクエアは、旧長浜駅舎、長浜鉄道文化館、北陸線電化記念館の3施設を総称した名称です。

旧長浜駅舎です。

旧長浜駅舎は、1882年(明治15年)に北陸線の始発駅として建設された初代の長浜駅で、現存する駅舎としては日本最古のものであり、第1回の鉄道記念物に指定されています。

旧長浜駅29号分岐器ポイント部です。

改札口です。よく見ると出札口と書いてあります。

ということは、ここはきっぷ売場です。

待合室です。

中に入ると、お金持ち風の家族がいました。

待合室の奥は、休憩室です。

休憩室の奥は倉庫係室、右は駅長室です。

倉庫係室の中には、預かりの荷物が置いてあります。

倉庫係室の隣は、世話係室です。

駅長室には、、、

初代駅長の人形が展示してありました。

改札口です。

この先は、長浜鉄道文化館と北陸線電化記念館です。

北陸線電化記念館には、D51とED70が展示されています。

D51です。

ED70です。

その他にも、いろいろ展示されています。




北陸線電化記念館というだけあり、架線も復元されていました。

展望室へ上がると、上から眺めることができます。

よく見ると、ED70の自動連結器のナックルが開いています。

来たときは、閉じていたような気がするのですが、誰かがイタズラしたのでしょうか??

(平成21年8月訪問)

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

500系新幹線で博多南駅

500系新幹線に乗りました。 500系に乗車したのは後にも先にも、このときだけ。 乗車日は平成22年3月、乗車区間は小倉→博多南。 小倉から博多までは「こだま」として、そのまま直通で博多から博多南まで …

肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル後)

前回の訪問から3年後、再び阿久根駅を訪れました。 肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅(駅舎リニューアル前) 阿久根駅。 ホームはさほど変わっていませんが、 改札口の雰囲気はガラッと変わりました。 ネコがいまし …

赤川鉄橋(平成27年訪問)

3度目の赤川鉄橋訪問は平成27年5月。 人道橋のあった場所は線路が敷かれ、こちら側をメインに使っているようでした。 元の線路は切断されています。 こんな車も。 おおさか東線北区間(新大阪~放出)の開業 …

姫路モノレール

その昔、姫路モノレールというのがあったそうです。 姫路駅-手柄山駅間の約1.6kmという非常に短い区間。 1966年開業、1974年休止、1979年廃止。 廃止後、長らく放置されていたらしいのですが、 …

江差線乗りつぶし

江差線は五稜郭と江差を結ぶ路線でしたが、木古内-江差は2014年5月廃止、五稜郭-木古内は2016年3月、北海道新幹線開業に伴い第三セクターの道南いさりび鉄道になりました。 五稜郭-木古内はトワイライ …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント