気ままな鉄道ひとり旅

鉄道のことや旅の記録を、気ままに気が向いたときに、ぼちぼち書いていきます。

駅・路線

500系新幹線で博多南駅

投稿日:2018年1月28日 更新日:

500系新幹線に乗りました。
500系に乗車したのは後にも先にも、このときだけ。

乗車日は平成22年3月、乗車区間は小倉→博多南。


小倉から博多までは「こだま」として、そのまま直通で博多から博多南まで。

乗ったのは、小倉駅始発のこだま865号、全席自由席です。

車内の様子です。

ガラガラでした。

他の新幹線とは、少し雰囲気が違います。

窓側は、車体が曲線になっているため圧迫感があるとのことでしたが、それはあまり感じませんでした。

40分くらいしか乗っていなかったので、感じなかっただけかもしれませんが。

博多までは「こだま」、博多からは「博多南」のみの表示となっています。

博多南駅のホームです。

ホームからは、新幹線の車両基地が一望できます。

外からの様子です。


改札口です。

自動券売機できっぷを買うと、特定特急券と普通乗車券の2枚が出てきました。

博多南の滞在時間は約30分、ほとんどとんぼ返りで博多へ向かいました。

博多南行きの列車はガラガラでしたが、博多方面行きの列車は、ほぼ満席状態でした。

九州新幹線開業前の博多駅新幹線ホーム。



(平成22年3月訪問)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







-駅・路線

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

青函トンネル入口広場と三厩駅

東北北海道新幹線はやぶさグランクラスで行く青函トンネル記念館と青函トンネル入口広場の旅。 旅の目的。 ・はやぶさグランクラス乗車 ・青函トンネル記念館の見学 ・青函トンネル入口広場の見学 ・階段国道訪 …

新宿駅で途中下車するときは自動改札ではなく係員のいる改札へ

埼京線と赤羽線の完乗の旅をしたとき、阿佐ヶ谷で宿泊したので、新宿駅で途中下車する必要がありました。 ところが、きっぷを新宿駅の自動改札機に通したら、扉が閉まって出られませんでした。 結局、有人改札を通 …

猫のいる駅 扇町駅

鶴見線、鶴見駅には、鶴見線の紹介ポスターが掲示されています。 以前の記事で書いた「海芝浦駅」の紹介もありました。 鶴見線 海芝浦駅 で、ちょっと気になったのが、こちら。猫のいる駅、扇町駅。 ということ …

カシオペアで行く竜飛海底駅と網走の旅

タイトルに「カシオペアで行く」とありますが、カシオペアは帰りに利用しました。 この旅の目的は3つ。 1. 竜飛海底駅見学 2. 網走観光(とくに博物館網走監獄) 3. カシオペア乗車 旅程は、以下の通 …

赤川鉄橋(平成27年訪問)

3度目の赤川鉄橋訪問は平成27年5月。 人道橋のあった場所は線路が敷かれ、こちら側をメインに使っているようでした。 元の線路は切断されています。 こんな車も。 おおさか東線北区間(新大阪~放出)の開業 …

Google




amazon

ブログランキング

最近のコメント